スポンサーリンク

家系ラーメン 鶴見幸家でトッピング入れまくりました

 2度目まして

ようやく梅雨も明け、暑い夏がやってきました。

塩分補給しなければならない今日この頃。

夏バテ防止に必要なアイテムと言えば、

「家系ラーメン」

ですね。

テーブル卓に置いてあるすりおろしニンニク入れれば

さらに熱中症対策になるんじゃない?

 

でもって昨日、仕事の休憩中に昼ごはんを

食べに行きました。夕方17時半ですが。

しかしながら15~17時半は昼休憩があるのでしょうがない。

f:id:aoimotoki:20200805141107j:plain

幸家さんです。

この前食べた時、とても美味しかったので、

www.aoi-shokujin.com

今回は遠慮なくガッツリ食べるぞー!

注文する

お腹を空かせての入店だったので、

気合を入れて食券を購入。

ラーメン中、ライス、チャーシュー、のり、茎わかめ。

うん、何にも考えずに食券購入したら、

1,500円も使ってしもーたー。

まぁ、いいか。久しぶりだしー。

お好みは全て普通で注文。

夜の部スタート直後、お客さんも少なかったので、

早く出てくると思うと嬉しく、

っていうか、休憩中だから早く食べないとなー

などと思っていると、

f:id:aoimotoki:20200805141007j:plain

無事着丼。

喰らう

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200805141113j:plain

非常にバランスの取れたプースー。

完成度の高い、クリアな仕上がりとなっています。

多少カエシが前に出てきますが、豚骨感、チーユも

しっかり主張されています。

丁寧なプースー作りがうかがえます。

以前と同じようなテイストとなっていますね。

 

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200805141014j:plain

酒井製麺の短くもっちりした食感、

スープと非常にマッチしていますね。

やはり麺の硬さは普通が一番。

 

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200805141022j:plain

脂身たっぷりのバラ肉でしょうか。

コレステロール低めの葵井さんにとっては

嬉しい脂です。

旨みも凝縮され、何枚でも食べれるのでは?

って思っちゃいます。

今回初の

f:id:aoimotoki:20200805141028j:plain

茎わかめをリフト~。

コリコリとした食感が非常にいいアクセントと

なっていますね。

わーかめすきすきー♪な葵井さんとしては

幸家ではマストなトッピングになるでしょう。

 

ここで、しっかりとプースーに浸した

のりをライスの上でローリング。

f:id:aoimotoki:20200805141035j:plain

風味豊かなのりを使用されていることが

はっきりとわかります。

ライスも家系ラーメンにマストなアイテムと

言えるでしょう。

そしてー、今回チャーシューを追加した理由は、

f:id:aoimotoki:20200805141042j:plain

ライスローリングチャーシュー!

B級グルメ最高峰の出来栄え!

のりもいいけど、チャーシューもおすすめ。

ここで味変といきましょう。

f:id:aoimotoki:20200805141049j:plain

仕事の休憩中なので、ニンニクを入れられない・・・。

残念。

仕方ないので、

f:id:aoimotoki:20200805141055j:plain

すりごまをin。

風味豊かになりますが、

幸家のプースーなら入れなくても問題なしかな。

かなり満腹になりながら

f:id:aoimotoki:20200805141101j:plain

無事完食。

感想は?

非常にバランスの取れた万人受けする

家系ラーメンと言っていいでしょう。

味のブレも少なく、店主の腕がいいと思います。

ラーメンの麺の湯切りを見てても

非常に丁寧というのが分かります。

葵井さん的にはかなりお勧めの家系ラーメン。

関連ランキング:ラーメン | 京急鶴見駅鶴見駅国道駅

それにしても食べ過ぎてしまった~。

そんな感じでまた~。

スポンサーリンク