スポンサーリンク

喜多方ラーメン坂内戸塚店に行ってきたのでレビュー

ラーメン食べ納め

さてさて、2019年のラーメンも

本日が最後。

主に家系ラーメンを中心に

たまに二郎系。

でもって最後は、

喜多方ラーメンに決定いたしました。

基本的にラーメンは

しょうゆ・みそ・しお・とんこつは

好きなんですが、

とある家系ラーメンにハマってから

家系中心になったけど、

たまーにシンプルなしょうゆが食べたくなるんだよね。

お弁当に入っているお豆さんみたいな感じかな?

東京のしょうゆラーメンも好きだけど、

それ以上に喜多方ラーメンが好きなんです。

どちらかと言えば麺はストレートよりちぢれ麵派です。

そんなんで、夕方17時頃行って参りました。

f:id:aoimotoki:20191229140442p:plain

注文する

こちらのお店は、今年10月にオープンしたお店です。

以前は同じ系列で営業していたそうです。

カウンターに座り、

『ラーメン大盛』

を注文。

注文してからボケ~っとしてたけど、

お客さんの入店がワラワラと。

時間もそろそろ夕食時間っていうのもあるけど、

繁盛店なんでしょうね。

待つこと5分位。

f:id:aoimotoki:20191229140354j:plain

無事着丼。

喰らう

チャーシュー好きにはたまらないこのビジュアル。

普通のラーメンで、チャーシューが5枚も入っています。

まずはスープから。

f:id:aoimotoki:20191229140422j:plain

透き通った黄金色のスープ。

とんこつの旨みをじっくりかけて抽出した、

スッキリとした味わい。

やさしさに包まれ、なんだかホッとする旨み。

あっさりしていて決してしょっぱくなく、

毎日味噌汁の代わりに欲しいスープです。

続きまして麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20191229140400j:plain

モチモチしている多加水麺が特徴。

このちぢれ具合がノドを刺激してうまさ倍増!

また、モチモチしすぎで、ちょっと歯にくっついてしまいます。

そしてみんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20191229140407j:plain

毎日お店で仕込んでいるチャーシュー。

余分な脂を落としているので、

意外とヘルシー?

しかし味はしっかりと染み込んであり、

脂身に旨みがあり、何枚も食べれそうです。

脇役でもあるメンマをリフト~。

f:id:aoimotoki:20191229140414j:plain

大きなメンマで、歯ごたえも十分。

普通ならサブ的な役割であろうメンマだけど、

存在感抜群です。

非常に美味しいメンマだと感じました。

食べること8分。

f:id:aoimotoki:20191229140429j:plain

無事完食。

感想は?

やはり喜多方ラーメンはうまいの一言ですね!

優しいラーメン、ホッとするラーメン、

行きつく先のラーメンなど、

安心感がありますね。

あっさりしているので、飽きが来ない、

毎日食べれるラーメンと言っていいでしょう。

日本に生まれてよかった~

なーんて思っちゃいます。

関連ランキング:ラーメン | 戸塚駅

そんな感じでまた~。

スポンサーリンク