スポンサーリンク

家系ラーメン 鹿島家鶴見店に行ってきたのでレビュー

おやつ代わりに

やはり、最低でも1週間に1度は、

ラーメンが食べたくなる!

もちろんラーメン屋でのラーメンね。

ここ最近の休みの日の朝ご飯は、

スーパーで購入した生めんを食べているけど、

食べているけど・・・。

やっぱり違うんだよなー。

雰囲気もあるのかなー。

 

でもって昨日の夜、

布団に入ってからお腹が痛くなり、

本日の朝も少々お腹の調子がよろしくなくて、

すべて出し切った訳で、

異様にお腹が空きまして、

お昼ごはんをいつも通り持って行ったけど、

それでもちょっと足りなかったから、

17時頃、本日はこちらの家系ラーメン店に

訪れました。

f:id:aoimotoki:20191217192627j:plain

鶴見駅から徒歩2分位にある

ラーメン鹿島家さんです。

それでははりきって参りましょう。

注文する

お店に入ると、お客さんは少数。

すぐに出てくることを期待し、

初めてなので、ラーメン並を注文。

店内に女性従業員が2人。

イントネーションに違和感あり。

いつも通り好みは

『味薄目』です。

こちらは太麺、細麺があるらしく、

券売機に『太麺は少々時間がかかる』

と書かれていました。

でもって待つこと4分位でしょうか。

無事着丼。

f:id:aoimotoki:20191217192641j:plain

喰らう

ラーメンのビジュアルはとても期待できそうです。

明るいスープの色、ネギ・ほうれん草の量も悪くない。

まずはスープから。

f:id:aoimotoki:20191217192702j:plain

出汁はライトな感じで、すごく飲みやすい。

『味薄目』にしたので、少々物足りなさは感じます。

おそらくカエシが前面に出るタイプでしょう。

 

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20191217192648j:plain

断面が正方形タイプの麺ですね。

比較的加水率が低めで、食感を楽しめます。

このスープに合う麺で、ちょっと感動しました。

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20191217192656j:plain

見た目通り脂身はほぼ無く、

歯ごたえの良い、チャーシューに仕上がっています。

噛めば噛むほど、肉の旨みとタレの風味が感じられます。

本日は仕事の休憩中なので、ニンニクは無し。

でもって、白ごまを発見したので、

f:id:aoimotoki:20191217192709j:plain

inしてみました。

香ばしい香りと風味がアップし、

入れることをお勧めします。

食すこと10分。

f:id:aoimotoki:20191217192715j:plain

無事完食。

無残なのりが見えますが、

スープに溶けやすいのりでしたね。

感想は?

鹿島家さんのラーメンを一言で言うと、

『ラーメンショップ』のラーメンに近い

感じがしました。

どこか懐かしいスープ、食べやすいけど、

こってりの豚骨醤油を期待している人は

満足できないでしょう。

すごく優しい感じがしたラーメン。

ちょっと小腹が空いたときに食べると

ベストなのではないでしょうか。

値段も650円で、良心的ですね。

関連ランキング:ラーメン | 鶴見駅京急鶴見駅国道駅

そんな感じでまた~。

スポンサーリンク