スポンサーリンク

自賠責シールを直接ナンバープレートに貼らない方法

更新時期です

葵井さんの通勤快速ガンメタスワン号(シグナスx)ですが、

今年11月に自賠責保険の更新時期を迎えます。

自賠責保険は必ず入らなければならない、

強制保険とも言われています。

更新する時の選択として、1年から5年を

選ぶことができます。

葵井さんはシグナスxが無いと生きていけないので、

お得な5年を選びます。

5年前の料金と比べると、

約2千円くらい上がっていたかな?

もーやーねー。

何でもかんでも値上がりで。

新しいシールをもらう

まー、葵井さんは

いつもお世話になっているバイク屋さんで更新。

お金払って、自賠責保険証書と、

シールをもらいます。

自賠責保険証書はシグナスxのシート下に入れ、

シールをナンバープレートに貼ります。

駄菓子菓子!

なんか直接ナンバープレートに貼りたくない!

って思いませんか?

上手く貼れなかったら残念だし、

洗車などすれば劣化していくでしょ?

でもってそんな直接ナンバープレートに

貼らなくていい嬉しいアイテムがあります。

自賠責ステッカープレート

前にバイク専門店『ナップス』に行ったとき

こんなアイテムを見つけました。

f:id:aoimotoki:20191018192701p:plain

キタコ(KITACO) 自賠責ステッカープレート(ブラックアルマイト) 汎用

このプレートにステッカーを貼れば、直接ナンバープレートに

貼らなくて済みます。

でもって実物がこちら。

f:id:aoimotoki:20191018174827j:plain

これを綺麗に貼って、

f:id:aoimotoki:20191018174912j:plain

大成功!

これをナンバープレートの左上に

f:id:aoimotoki:20191018174619p:plain

六角レンチを使って、

f:id:aoimotoki:20191018174633p:plain

無事完了。

使った感想は?

ちょっとオサレなカスタムっていう感じですね。

仮にナンバーを変えた場合、

ステッカーをはがして、新しいナンバーに

貼ると、ぐちゃぐちゃになっちゃいます。

まぁ、新しいステッカーを発行してもらえば

いいんですが。

でもって、カラーと、ナットがザラザラしちゃう。

今度変えなきゃだわ。

 

そんな感じでまた~。

スポンサーリンク