スポンサーリンク

ラーメン松壱家 塩とんこつラーメンを食べたのでレビューします。

ワンコインで喰らう

先月さー、どーしてもラーメンが食べたくて

鑑定所近くの松壱家さんに行ったでしょ。

www.aoi-shokujin.com

そしたら、まさかの500円で食べれるという

ラッキーな日だったのさ。

でね、ちょっと松壱家さんのウェブサイトを見たら、

毎月1日は”松壱の日”ということで

一部店舗を除き500円で食べれちゃうんだって。

もーさー、行くっきゃないっしょ!

っていうことで、昨日のお昼ご飯は

松壱家藤沢南口店に行ってきました。

f:id:aoimotoki:20190901185203j:plain

なんかその月によって500円で食べれるラーメンが

異なるらしい。

今回は何だろう??

選んだのは

入口入って、まずは食券を購入。

お金入れて、単品メニューのところを

じーっとみると、

”醤油とんこつラーメン”と”塩とんこつラーメン”

が500円でした。

この前は”醤油とんこつラーメン”を食べたから

今回は”塩とんこつラーメン”を注文することにしました。

店員がてんやわんや

訪れたのが15時過ぎだったので、

きっと空いているだろうと思って行ったら、

案の定、4人位しかお客さんはいなかった。

でもって、葵井さんが食券を買うと、

後から6人位のお客さんが押し寄せてきました。

でさー、カウンター・厨房をみると、

店員さんが1人しか見当たらない。

え?!ちょっ、大丈夫か?

今日は500円の日と日曜日だから

いつもより混むんじゃない?

って心配しながら待っていると、

5分後位にもう一人店員さんが来たから

一安心。

出てくるの遅くなるんじゃないかって

ヒヤヒヤしました。

着丼

約7分後、無事到着。

f:id:aoimotoki:20190901185130j:plain

塩ラーメンだから器が白いのかな。

いつも家系ラーメンの時は、

”味薄目””油少な目”で注文するけど、

とりあえず、すべて”普通”で注文しました。

スープのみが違くて、具財は”醤油とんこつラーメン”と

同じですね。

まずは麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20190901185403j:plain

ちょっと太く感じる麺で、もっちりとした食感がありました。

スープは、

はっきり言って、うまい!!って感じました。

醤油より豚骨のダシがダイレクトに感じれて、

ほんのりクリーミーなんだけど、

醤油より旨味を感じることができました。

みんな大好きチャーシューは、

f:id:aoimotoki:20190901185259j:plain

比較的大きいサイズですが、薄目ですね。

脂身のセクシーさは少し弱めで、歯ごたえのある

チャーシューでした。

途中、ちょっとした変化が欲しくて、

f:id:aoimotoki:20190901185149j:plain

白ごまを投入。

あまり変化を感じれなかったというか、

すりごまにした方がいいのではないでしょうか?

食べること約5分、

f:id:aoimotoki:20190901185155j:plain

無事完食。

まとめ

全体としては、”醤油とんこつラーメン”より”塩とんこつラーメン”

の方が、美味しかったです。

ラーメンの好みもすべて普通でちょうどよかったです。

なんか久々に美味しいラーメンに出会えた

感じがしました。

多分葵井さんは、豚骨強めの方が好きだから

かもしれないけど、色んな味を足すより

シンプルな方が美味しいのかなって

思いました。

もしかしたら他の家系ラーメンも、

”塩とんこつラーメン”を出したら

美味しいかもって思っちゃいました。

松壱家で食べるなら、

”醤油とんこつラーメン”より”塩とんこつラーメン”

の方が、葵井さん的にはオススメだと思いました。

他にも数種類のラーメンがあるので、

機会があれば違うメニューにもチャレンジ

しなきゃだわ。

関連ランキング:ラーメン | 藤沢駅石上駅

 

そんな感じでまた~。

スポンサーリンク