スポンサーリンク

ラーメン松壱家藤沢本店に行ってきたのでレビュー

宣言通り

昨日の仕事終わり、

食べたくて、食べたくてしょうがない

ラーメンを食べに行きました。

って言っても数軒あるけど、

なるべくなら駐輪場から離れたくない、

アンド

やっぱ醤油とんこつが食べたい

っていうことで、

昔からある松壱家本店に向かいました。

今までに2~3回行ったっけな~。

f:id:aoimotoki:20190812141424j:plain

入口になんか看板があったけど、

特に気にせず入店、

食べ終わってから激写のがこちら。

f:id:aoimotoki:20190812142247j:plain

11日(昨日)はラッキーなことに、

ラーメン500円でした。

あー、もうマンモスうれぴー。

でもって、対象となるラーメンが、

醤油とんこつラーメンと、えび塩ラーメン

だったっけな?

葵井さんは迷うことなく

醤油とんこつラーメンを注文。

お好みはいつも通り

味薄目、油少な目です。

 

店内はそこそこ賑わっていましたね。

高校生もいたから、ワンコインで食べれる

この日を狙ったのかな?

食券を購入して

すぐに案内されて着席。

その後もお客さんが入店して、

列が出来ていました。

よかった~、待たなくて。

いざ食す

待つこと数分、

無事着丼。

f:id:aoimotoki:20190812141432j:plain

うん、結構具だくさん。

チャーシュー、のり、ほうれん草は

家系では当たり前。

壱系ラーメンはうずら卵はデフォルト。

その他きくらげ、メンマも

入っています。

あれ?もともとこんな感じじゃなかったような・・・。

まっ、いいか。

っていうことで、

f:id:aoimotoki:20190812142221j:plain

麺リフト~。

麺の硬さは普通だったけど、

意外と硬めよりな感じ。

角がしっかり立っている。

どちらかと言うと

家系の中ではちょっと太めで弾力のある

ストレート気味の麺っていうところかな。

 

スープはクリーミーな感じで有名な

松壱家さん。

クリーミーだけど、以前食べたときより

クリーミーが弱い感じ。

葵井さん的には、あまりクリーミー感が

ない方が好きです。

厨房をみると、でっかい寸胴鍋で

豚骨をぐつぐつ煮込んでいる感じが無かったけど、

炊かない系の家系なのかな?

そういえばあまりお店の中が豚骨の香りが

しなかったような。

なので、女性も入りやすいかもね。

 

続きまして、みんな大好き

f:id:aoimotoki:20190812142403j:plain

チャーシュー。

脂身がセクスィ~だよ~。

プルンプルン揺らしちゃおうかな~。

どっから食べて欲しい~。

って話しかけながら食べると

美味しいらしい(嘘です)。

軽くあぶってスモーキー感じがしました。

脂身のちょうどよい量で、

バランスがよかですね。

サイズは大きくなく

小さくなくっていう感じ。

 

その他の具財も特に問題なし!

ってことで、無事完了。

f:id:aoimotoki:20190812141500j:plain

通常は豚骨醤油ラーメン並みで780円となっております。

感想は?

葵井さん的には可もなく不可もなく

っていう感じかな。

値段で言えば、500円だとお得だけど、

通常料金だとちょっと考えちゃうかな。

壱系のクリーミーより、

でっかい寸胴鍋で豚骨をぐつぐつ煮込んでいるのを

目の前にして食べたい派なので、

可もなく不可もなくという判断です。

お店の雰囲気はラーメンのカウンターでも

比較的女性1人でも入りやすいのでは?

と思うので、お店の雰囲気は

いいと思います。

 

でもって、毎月1日は

『松壱の日』で、

松壱家各店舗で

ラーメン1杯500円

だってさ。

ってことは、毎月1回は

行っちゃうかも~。

そうなった場合は、

クリーミー系の方が

好きになっちゃうかも~。

関連ランキング:ラーメン | 藤沢駅石上駅

そんな感じでまた~。

スポンサーリンク