スポンサーリンク

今さらだけど、ペヤング超超超大盛GIGAMAXを食べたからレビューするよ

 買っていたの忘れてた

今年の5月にさ~、通勤用のバイクが壊れたの。

そんでもって7月に買い替えたでしょ。

その時にね、いつもお世話になっているバイク屋さんのシャッチョサンと工場長に、葵井さんの納車祝いに、絶対忘れることのないプレゼントとして、ペヤング超超超大盛GIGAMAXをプレゼントしたの。 

 

ついでに自分でも食べようと思って買ったのね。

すっかり買っていたの忘れていたんだけど思い出したの。

でもって今日は休みだから早速朝ご飯に食べてみた。

っていってももう10時過ぎちゃったけどね。

さっそく作りました

つくり方は簡単。

用意するのはペヤング超超超大盛りと沸騰したお湯。

f:id:aoimotoki:20180926154949j:plain

裏を返すと

f:id:aoimotoki:20180926154944j:plain

つくり方が載ってます。

さっそくビニールを破り、

f:id:aoimotoki:20180926154939j:plain

Ⓐ、Ⓑ、Ⓒの順番に従って開けていきます。

ⒶからⒷまで開けて、

f:id:aoimotoki:20180926154935j:plain

ソース、かやく、ふりかけ・スパイスを取り出します。

ここで一度、麺を取り出します。

f:id:aoimotoki:20180926155224j:plain

でっかいかたまりが2つ。

でねー、麺を取り出してからかやくを入れるの。

f:id:aoimotoki:20180926155219j:plain

ここでかやくを入れる理由は、湯切りする時に、麺の上にかやくを入れた場合、キャベツが引っかかりうまく湯切りできないという理由なの。

これは高校時代のお友達から教わったのね。

ふたたび麺を戻し、

f:id:aoimotoki:20180926155214j:plain

沸騰したお湯を1,3ℓ注ぎます。

f:id:aoimotoki:20180926155209j:plain

3分間妄想しながら待ちます。

f:id:aoimotoki:20180926155316j:plain

ソースを温めてね。

Ⓒを開けお湯を切ります。

f:id:aoimotoki:20180926155306j:plain

ふたを完全に開けます。

f:id:aoimotoki:20180926155301j:plain

 ソースとふりかけ・スパイスを入れます

f:id:aoimotoki:20180926155440j:plain

しっかり混ぜます。

f:id:aoimotoki:20180926155435j:plain

無事完成。

さぁしっかり食べてみます。

食べた感想

麺をリフトした画像

f:id:aoimotoki:20180926155429j:plain

しっかりボリューミー。

これは余裕でいける!と思いました。

葵井さんってちょっと昔はプチフードファイターでしたから。

肝心の味は、

ペヤングソース焼きそばです。

まぁ当たり前のことですけどね。

 

半分くらい食べてから、きつく感じ、ヤバいって思いました。

なので、無理やり麦茶で流し込みながら30分後、

f:id:aoimotoki:20180926155424j:plain

無事完食。

油麺だから、結構きついねー。

量的には問題ないけど、パサパサしているからなかなかのどが通らないっていう感じかなー。

 

食べ終わってから、なんか血糖値が上がり、頭がパンパンに、ものすごく眠くなりました。

でねー、今日9時間寝たけど、また眠くなり11時から15時半まで寝ちゃった。

あーあ、今日一日無駄になっちゃった。

だってこれからパソコンの試験があるから今日は筋トレに行けなくなっちゃった。

 

ということで、もうペヤング超超超大盛GIGAMAXは食べないかな~。

まぁどちらかというと葵井さんはUFO派ですから。

そんな感じでまた~。

スポンサーリンク